クローン技術より最新の潜在意識を使ったイメージング

こんばんは。

藤岡リナ鑑定事務所の岡田です。

昨日は六本木の泉ガーデンに行ってきました。

 

皆さんの中で行かれた方はいらっしゃいますか?

泉ガーデンといえば

「太閤千代しだれ」

皆さん聞いたことありますか?

 

クローン技術が使われていて

総本山醍醐寺の桜の子孫を形質を引き継ぐ後継樹増殖の取り組みの中でできたそうです。

大元は豊臣秀吉が催したことで有名ですね。

 

 

顕在意識で歴史を勉強

・この時代に比べてラッキーじゃない?

・歴史的に起きて悪かったことの把握(経済や歴史は必ず繰り返すと言われているので)

 

 

潜在意識では

「こんな便利で素晴らしい時代に生まれてよかった」

と言えることもありますよね。

一般的に季節のお野菜を食べることが運にいいとされていますが、

その季節でなくてもこう行った技術であったり水耕栽培の発達によりその季節でもなくても味わえるには素晴らしい事ですね。

 

 

クローン技術の発展に伴い色々問題もありますよね。

クローン技術といえば細胞培養のニュースがありなんと細胞を人工的に増やすことが出来るそうです。

皆さんはiPS細胞やES細胞などは聞いたことはありますか?

こちらの細胞を培養し、再生医療に利用

ただ多数の細胞が必要なのが問題!

なんと心不全を治療する心筋シートは約1億個必要と言われています。

肝臓や腎臓を丸ごと作るにはさらに数もいるとのこと

生物の話は一旦置き

潜在意識を傷つけない為に昼間時間は思いっきり「よかったこと」だけを考えていきましょう。

その方が何か物事を始めた時に継続出来ますよね。

それがうまく行かない時もありますが力合わせて頑張っていきましょう。