【復縁したい女性必見、復縁するための行動】

【復縁したい女性必見、復縁するための行動】

こんにちは。
藤岡リナ鑑定事務所の岡田友里です。

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため営業や外出を自粛する動きが広がった4月の消費支出が、大きく落ち込んだそうです。
総務省が5日発表した4月の家計調査で、2人以上の世帯の消費支出は26万7922円だった。前年同月より実質で11・1%少なく、その落ち幅は比べられる2001年1月以降で最も大きかった。外食や交通、サービスなどで目立った。
支出が減ったのは、10ある品目分類のうち8品目。「教養娯楽」「被服及び履物」「食料」など。
店での飲酒代は90・3%減、食事代は63・3%減。在宅での勤務が広がったことを背景に、鉄道運賃は89・9%減、背広服は79・9%減、口紅は41・1%減だった。
「巣ごもり」を一因に支出が増えた品目もある。ゲームソフトは2倍。電気代は6・3%増、上下水道料は11・5%増だった。
ゲームもいいですが、こういったデジタルな行動が潜在意識を傷つけたり、またメンタル面でもマイナスが媚びりやすい体質を作ってしまいます。
藤岡リナ先生のヒーリングアチュームメントを受ける時また寝る前の30分前にはデジタルなものは電源を消してくださいね。

早速ですが、本日の本題ですが
「復縁したい女性必見、復縁するための行動」
について書いていきたいと思います。

復縁をしていくために

復縁をしていくためには
男性は、30代に突入する前後、40代に突入する前後などは非常にナーバスになりやすく、気持ちに余裕がない時期でもありいます。

またそのほかにも転職したての時期や、起業したり仕事で新しいことを始めたばかりの時期は、どうしても結婚というのは考えられなくなってしまう。
という「カレの忙しいさを理解するために、わざとらしく恋愛本によくあるような連絡を遅らせるのではなく自分の人生がたとえ今悪くても、逆に好転していても考えることができるチャンス」と藤岡リナ先生はおっしゃっています。

 

幸せを連鎖

後者の考え方はとても素敵ですね。
藤岡リナ先生は今回のコロナ騒動において
先のことをかんがえる

うまくいっている時に別の違うポジションを取りそちらを成功させていく

こういった考え方が幸せを連鎖させるとおっしゃっています

潜在意識を利用した開運成就恋愛法では結婚した後
「自分がお金に関しても、恋愛に関してもいいポジションでい続けられる方法」
を藤岡リナ先生は伝えています。

コロナ騒動は続いていますが、外出自粛がとけている今こそはじめてみてはいかがですか。