潜在意識で復縁を叶える イメージングがうまくいかないときはアファメーションから

潜在意識で復縁を叶える イメージングがうまくいかないときはアファメーションから

こんばんは。

ハートティアラの岡田友里です。

 

藤岡リナ鑑定事務所では公式LINE@があります。

開運、恋愛について有益な情報を流していくのでぜひ「お友達登録」をしてくださいね。

 

「@496bupjh」で検索して下さいね。

 

脳内からセロトニンといういいホルモンを放出するには1日1時間のイメージングをすることにより潜在意識が作動し復縁を叶えるのですが。

 

というのがセロトニンは言葉より右脳を使ったイメージングの方が反応しやすい性質はあるものの。

うまくイメージングができない時はアファメーションをすることにによりイメージングをしやすい方向に持っていきます。

 

なぜアファメーションにより潜在意識を書き換える必要があるのかというと

「過去の別れに対する恐怖心を消す」必要があります。

 

毎日アファメーションを行うことで恐怖心が消えていきます。

潜在意識に「復縁出来ても、また同じように別れてしまうかもしれない・・・」という意識が植え付けられているうちは、復縁の実現を潜在意識が避けてしまって、復縁が叶いませんので消えるまでやり続ける必要があります。

 

一つのことで不安が取れていくことで、他の不安も取れていきます。

 

 

また付き合っていた事実があるのですから他の恋愛成就よりも簡単です。

時間が経てば、存在の大きさに気付いてくれたり

前よりももっと成長した姿で再開してくれます。